「猫カレンダー2019年」ノラ猫を救える写真カレンダー!猫おもしろ動画もご紹介

あなたもノラ猫を救うカレンダーをご存知でしょうか

猫や犬の力になれるカレンダーと検索して頂くとすぐにわかります。
地域の人たちで協力して猫の面倒をみる地域猫活動やTNR活動(野良猫に避妊去勢を施し、地域の猫として終生世話をする)も地域のボランティアによって取り組まれていますよね。

ネコ好きおばちゃん

しかし、こうした活動が十分に知られているわけではありませんよね。

犬猫殺処分ゼロを目指すには、さらに多くの方の理解と協力が必要です。


こんなカワイイ猫や犬の写真カレンダやイラストに癒され  >^_^<

同時に「自分でも、動物の力になれるんだ!」と自己満足に浸ることができるカレンダーがボランティア団体の活動資金として協力できます!

今どき、カレンダーなんて、どこでも頂きますし興味がなかった貴方も。

こんな素敵なカレンダーと2019年も一緒なら、なんだか来年も良い年を迎えらる気がします。^^

例えばこの壁掛けカレンダーですが「ながさき地域ねこ活動支援ネットワーク」のチャリティカレンダーです。

長崎県で、地域猫活動を行なっている団体のものです。

 地域猫活動とは、どのような団体?

複数の住人やボランティアがお世話・管理されている猫を「地域猫」と呼びます。

飼い主のいない猫でも、生きているんだから何かをしてあげたい」と思っている人はたくさんいます。

その一方、「飼い主のいない猫は迷惑だ」と思っている人も、また、たくさんいます。

地域には、猫が好きな人、無関心な人、嫌いあるいは苦手(動物アレルギー体質等も含む)な人が混在して住んでいます。

そのためには、望まれない命は作らない!作らせない

でも、生まれてきた命はできるだけ長生きさせてあげたい・・・。

こんな気持ちを持つ人たちが、猫と地域の共生を目指して、「地域猫活動」を進めるケースが増えてきていますが・・・

「地域猫活動」が、ただの「エサやり」になってしまうと、地域にノラ猫が増え、新たな問題を起こしてしまうことになりかねません。

 ノラ猫が地域の人々に受け入れられるお世話

地域の方々に、ノラ猫を自然に受け入れてもらうため、不妊・去勢、餌やり、ふん尿始末などのお世話を進んでボランティア活動をされているのが地域の保護猫活動をしている団体です。

また、ノラ猫でも家族として迎えいれてくれる猫の壌渡活動にも力を入れています。

譲渡前に病院で検査もされます

筆者が時々、猫を見てもらう動物病院でもボランティアの人にお会いすることがあります。
捨てられていた子猫4匹の検査に来られていました。新しい親に飼われる時には活動資金も少ないので自腹で病院の先生に診て頂くそうです。「まだ、子猫は飼ってくれる人が見つかりやすいので助かる。」と言われていました。

人と猫が共生していく上では、とても大切な活動ですよね。

筆者は、この保護猫のカレンダーが大好きで、これなしでは新年を迎えられないほど!

個人的な感想で恐縮です。^^;

以下でもたくさんの「保護猫チャリティーカレンダー」がたくさん販売されています。

あなたの、お気に入りのカレンダーがきっと見つかると思います。^^

 「長野県」保護犬猫カレンダー壁掛け

「長野県」保護犬猫カレンダー

長野県の猫や犬のボランティア活動のために「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2019」を販売いたします。ご協力をお願いいたします。

価格は1,000円の開いて壁掛けの状態のA3サイズです。

こちらは2019年1月のカレンダーの表紙です。

強面の白ちゃんと、後ろは美猫のすももちゃんです。

顔に似合わず抱っこが大好きな白ちゃん、近頃味のある表情の虜になったファンが急増中との噂も。^^;

すももちゃんは子猫と一緒に保護したお母さん猫でした。

二匹ともエイズキャリアなのでルームシェアして貰っています。

病気のある猫たちも健康な猫と変わらずとても可愛く、幸せを沢山くれます。
引用元:「ネコと動物愛護」活動日誌

迫力ある白ちゃんがホントやみつきになりそうなカレンダーの見出しですね。(笑)

こちらのカレンダーは猫、犬の写真を皆様のご応募からも選び掲載しています。

活動団体からひと言

以上12ヶ月、応募写真の中から選ばせていただき全18枚の掲載となりました。
本当に多くのみなさまよりご応募いただき、こうして今年もチャリティーカレンダーを製作販売することができますこと深く感謝申し上げます。

のお礼状もホームページにあります。

うちの子の写真もカレンダーに掲載て欲しい!」と思われたら応募してみましょう。^^

 毎年購入してる人の口コミ一例

かわいい写真が満載です♪ 2018-11-10

おいにゃん(40代・女性)5
わんにゃんのかわいい写真がいっぱいで、とても癒されます。毎日見ていても飽きません。
動物愛護の活動について詳しく報告されていて、店主様の熱心さが伝わってきます。購入することで、少しでもお力になれればと思いました。
カレンダー機能としても使いやすく重宝しています! 

 原発被災地の犬猫カレンダー卓上

福島県飯舘村被災地の犬猫
 

私が犬猫の撮影をしているのは、福島県飯舘村です。

すでに避難指示は解除されていますが、帰村率は15%程(2018年8月現在)。

山積みされた放射性廃棄物が、村民の生活再建の足かせとなっています。

復興の文字は、いまだ霞んだままと感じます。

村に残された犬猫の中には、今も飼い主と離れ離れで暮らしているものも少なくありません。

彼らは7年余りの多くの時間、人を待ちわびています。

現地には、人の手を今も必要としている犬猫がいます。
引用元:「イヌとネコとヒトの写真館」「写真家・上村雄高」公式ネットショップ

被災地の帰村率はまだ、15%程とは痛ましい限りですね。

福島県飯舘村の放射能汚染から、もう7年もたっているのに・・・

あと何年待つと元に戻すことができるのでしょうね。

写真家・上村雄高さんからの一言

お願いがあります。原発被災地の犬猫と私の活動に力を貸していただけませんでしょうか?
2019年の365日、どうか被災地の犬猫をあたなたのリビングやオフィスの一員に加えていただけないでしょうか。
私は、あなたの優しさが人や社会をより良い方向へ導いてくれると信じています。

 被害者のはずが風評被害の恐ろしさ

原発事故のあと、近所のスーパーでいつもの買い物に行ったとき福島の野菜農家の方が。

スーパーの正面玄関で放射能汚染がないキュウリやナスなど元気な福島の復興PRに販売していましたが・・・

筆者も含め、だれも買っていませんでした。

風評被害って…福島の人たちは完全な被害者なのに怖いですね。

カレンダーは、B6サイズ卓上タイプです。

毎月2枚。スケジュールが書き込めるページと、写真がメインのページがあります。

市販のカレンダーに携わった経験のあるデザイナーに制作を依頼していますので、品質も保証できます。

Call my name 原発被災地の犬猫たち」の2019年版卓上カレンダーを1,000円で購入できます。

 東京キャットガーディアン壁掛けカレンダー

東京キャットガーディアン

NPO法人東京キャットガーディアンでは行き場のない猫たちを減らしていくために、日本初・保護猫カフェの運営。

また、行政(保健所・動物愛護センター)などから猫を引取り、飼育希望の方に譲渡する活動並びに地域猫活動をおこなっています。

野良猫、飼い主のいない猫の為の去勢・避妊手術専門の動物病院「そとねこ病院」の運営。

日本初の試みである賃貸マンションに猫がついてくる「猫付きマンション」。

キャットフードや猫砂など日常のお買い物で保護活動に参加出来る仕組みのShippoTVの運営など…

様々な活動を通じ”シェルターから伴侶動物をもらう” という選択肢が存在することを、さらに広く知っていただける様に活動して行きます。
引用元:東京キャットガーディアン

 ポリシーは殺される猫達を救おう

多くの人々が小さな動物を愛しいと思い、一緒に暮らすことを望んだり、不幸な境遇にあれば助けたいと考えます。
そのお気持ちのある人の居る場所まで“つなげる事”!
不足しているのはこのシステムだと思います。
それが、活動ポリシーだそうです。素敵ですね。

ネコ好きおばちゃん

カレンダーはA4の中綴じ開くとA3の壁掛けタイプ。

お値段は1,300円でどちらの保護猫カレンダーも送料が一律200円かかります。

東京キャットガーデアンから一言

猫の保護に特化しているのは、活動本拠地が東京である事が要因です。
地域的に野犬が殆どいない事、地域猫問題、猫の殺処分数が他の動物を大きく上回る事。
また、犬の保護飼育には広大な土地が必要になる為、都市部で活動する東京キャットガーディアンは猫を専門にしての活動を行っています。

スゴイのが、ノラ猫の拾い方から育て方のコツの本も出版しています!

 

百戦錬磨の保護猫団体ならではのノウハウ

保護活動を行うなかで実際にあった印象的なエピソードや、元野良猫と暮らす人たちのインタビュー記事なども収載。
野良猫とはなにか、元野良猫と暮らすというのはどういうことか、多角的に考えられるヒントがたくさん載っています。

ネコ好きおばちゃん
  • 拾いたい野良猫がいる方
  • 猫を拾って飼いはじめた方
  • 保護団体などから元野良猫を迎えようと思っている方
  • 野良猫におしかけ女房的におしかけられた方。

きっと役立つ一冊だと思います。

あなたと猫の幸せな未来のために、ぜひ本書をご活用ください。

 ながさき地域ねこチャリティーカレンダー

ながさき地域猫カレンダー
今年で9年目となるながさき地域ねこ活動支援ネットワーク(旧 長崎県地域猫活動連絡協議会)のチャリティーカレンダー「ながさきの地域ねこ」2019年版の販売を開始いたしました。

昨年の2017年版同様、B5サイズ(見開きB4サイズ)の壁掛けタイプ1,000円(税込・送料込)

B6サイズの卓上タイプ900円(税込・送料込)の2種類となります。ネットショップより購入できます。

今年から猫写真に猫の一言

卓上カレンダーも、例年と同じく、片面がねこ写真+当月カレンダー、もう片面が当月スケジュール+翌月・翌々月カレンダーとなります。スケジュール面は月齢入り、去年からねこ写真に「ねこの一言」が着きました。たとえば、2018年版2月は「むにゃむにゃ、猫の日のごちそうはまぐろの中落ち♥……」。とカワイかったです。

ながさき地域猫活動から一言

収益金は全て不妊化および医療費に充てられます。
お届けは12月下旬から順次発送の予定です。
(※ 各月のにゃんこ写真は壁掛けタイプと異なります)

少数限定ですが、今年も卓上を作成しました。
よろしくお願いします。

 あなた方の協力した活動費会計報告

こちらは、協議会第7期会計(2016年10月1日~2017年9月30日)の会計報告です。

保護猫ネットワークは活動費も計上

おおよその保護猫団体は、あなた方が協力した活動費の会計報告書をネットのホームページでご報告しています。一人一人の小さな協力ですが、それが一つになりノラ猫の避妊やごはん、猫の譲渡活動資金としてボランティア活動の方々の助けになっています。

猫好きおばさん

その上に、地域の保護猫ネットワークは、猫のお世話で困ってる方の相談にも協力してくれます。

癒しのスポット「猫カフェ」行くときのマナーと「猫の里親」になる条件を説明!
情報サイトの「全国猫カフェマップ」で調べて見ると、2005年時点では4店舗しか存在しなかった猫カフェは現在、約500店舗に急上昇! 首都圏だけでも150店舗を超えています。
2018-09-11 11:29

 保護猫ネットワークは個人の猫の世話も協力

たとえば、かわいそうなノラ猫を拾って飼いだしたものの、飼った猫ちゃんが雌猫でいつの間にか妊娠していた!!

なんてケースは、数えられないほどあります。

メス猫は生まれて、5~9か月ごろから発情し始め時期は2~4月、6~8月の間がおもです。

その間の期間は2~3週間ほど、発情のサインを出します。

発情のサインの兆候

発情のサインは、メス猫の場合2~3日くらい、やたらと体を地面にこすりつけたり、スプレーが多くなります。また、鳴き声も多くなり「うおぉ~ん」と悩ましい声を出します。
オス猫の場合尿臭が強くなり、いわゆる猫スプレーをやりだし放浪したりします。
放浪はメス猫を探すためです。

外に出たメス猫は、確実に妊娠して1度に4~5匹のかわいい子猫を生んでくれますが・・・

避妊をしておかないと一人では面倒見切れない状態に陥ります!

 猫のお世話をするのが出来ない状態

  • 知り合いが生まれた子猫の里親になってくれない
  • エサ代が増え、出費で面倒が見られない
  • 毎年、子猫が生まれ一人ではお世話ができない
  • 部屋が猫臭くなり、近所から苦情が来る

もしも、生まれた子猫の面倒が見られない場合、あなたの住んでいる地域の保護猫ネットワークに相談してみましょう。^^

ネットで調べてもわからない場合は、市役所の相談課などで地域の保護猫活動をしている方を尋ねてみましょう。

きっと、優しい里親を紹介してくださるはずです!

 保護猫ネットワークは個人猫の避妊も協力

たとえば、オス猫の去勢手術の費用は、10,000円〜20,000円が一般的な相場です。

メス猫避妊手術の費用は、オス猫よりも少し高く15,000円~30,000円が相場になっています。

これは、動物病院によって手術当日に連れて帰る場合と、一晩、病院で預かる場合もあるので、近くの病院で尋ねてみましょう。

一匹の猫ちゃんならまだ、手術費も出せますが、数匹以上となると・・・

スゴイ出費になりますよね!

とくにメス猫だけでも避妊手術をしておかないと、お世話ができなくなってしまいます。

避妊手術も保護猫ネットワークに相談

筆者の地域の保護猫のボランティア活動している人に拾った猫の避妊手術の費用を聞いたところ。初回、会員登録費用として1万円の入会金。あとは会費の必要なく、オス猫は5000円メス猫は7000円で一匹に付き去勢手術をしてくれます!
数匹もいるお宅ならスゴク助かりますよね。
※安くしてくださいますが、その分、血液検査はしてくれません。

日ごろ元気な猫ちゃんでしたら、獣医さんも経験豊富ですから心配はないと思います。

手術したあとには、片方の耳の先にV(ブイ)にカットされ、手術した証拠を残します。

 通称、さくら猫と言われる耳の印は?

これは、その地域の人たちと保護猫ボランティアの人たちが、避妊手術を済ませた猫と見分けがつく印なんです。

痛くない耳の先だけチョンと切っている形が桜の花びらみたいに見えることから「さくら猫」と通称言われます。

避妊手術を済ませたしるしの意味

ノラ猫さんは手術を済ませた後も、住み慣れている元の場所に保護猫ボランティアが放しています。それは、地域の人と住み慣れたノラ猫ちゃんがいつまでも元気で暮らしてほしいからです。
手術がすんでいるノラ猫はもう二度と捕まえて手術をしなくて済む目印なんですね。
もう、捕まることもなく、自由に地域で暮らしていけるさくら猫は幸せのしるしです。

 私たちの少しの力でノラ猫を助ける手助けに


筆者がつい、笑ってしまった動画をあなたとも共有します。^^

古いテレビ漫画で「トムとジェリー」と言って、トムと言う猫が、ジェリーと言うネズミを追いかける漫画ですが・・・

ネズミのジェリーの方が賢く猫のトムはいつも、コテンパンにカラカワレテ終わる漫画でしたが、その物のような動画です。(笑)

猫って臆病で甘ったれで癒されます

あなたも、ノラ猫ちゃんの保護活動の資金調達に協力してみましょう。
あなたの、好きな保護活動をしている地域で良いのです。
きっと、あなたも、来年のカレンダーを見るたびに「いいことできた♪」と心が暖かくなるでしょう。^^

猫に危険なクリスマスツリー、口コミではどう?クリスマスの由来とプレゼントは何?
毎年大切な人と祝うクリスマス♪ クリスマスを祝う意味と起源はご存知ですか? クリスマスは、今から約2,000年前の12月25日にイエス・キリストが誕生したことのお祝いと
2018-11-27 14:38

コメントを残す